こだわりの条件を書き出そう

一人暮らしをするために賃貸マンションを借りて生活をスタートさせるためには、どのエリアでどのくらいの家賃の賃貸マンションを借りるか検討します。エリアを決めないことには、相談にのってもらう不動産屋も決めることができませんから、まず最初にエリアを決めることが重要です。エリアを決めた後に、だいたいどれくらいの家賃が自分の生活水準から妥当かを判断します。そのうえで、自分がこだわりたい部分、妥協したくない部分を箇条書きにします。そして、住みたいエリアにある不動産屋に足を運んで箇条書きにした条件で不動産屋に相談し、物件を探してもらいましょう。きちんと希望条件を最初に掲げておかないと、不動産屋もどんな物件を探せばよいのかわかりません。例えば、ペットと一緒に暮らしたい人はペット可の物件が条件になります。駅から徒歩5分以内とか、2階以上に住みたいとか、色々とあるでしょう。条件が多くなればなるほど紹介してもらえる物件数は少なくなっていくので、妥協しても良い部分には優先順位をつけておくと良いです。

こだりの条件で事前調査も可能です

今の時代であれば、どこの不動産屋でも基本的にはホームページを持っています。不動産屋のホームページにアクセスすることで、自分でこだわりの条件を入力したり、チェック機能でチェックして検索をかけることができます。これでもある程度、希望する物件が絞り込めますので、不動産屋に行く前に自分で検索してみましょう。最終的には未公開物件等も不動産屋では抱えているので、お店に行って相談です。

北斗市の賃貸は新築物件が多く、コストパフォーマンスがいいので、どこを選んでもあまり外れがないのが魅力です。